トップ>性格・相性占いコラム>2016年4月

2016年4月

結婚にはどんなメリットがあるか?

結婚のメリットは、「精神的な安らぎ」、「子供や家族を持てる」、「愛情を感じられる人と

暮らせる」といった、安心や愛情など精神的な側面を重視している人が多く見られる

一方で、「社会的信用を得たり、周囲と対等になれる」、「親や周囲の期待に応えられる」

といった社会的側面や、「生活不安がなくなる」といった経済的側面を求める人は、

男女とも減少傾向にあります。

しかし、50歳を過ぎた再婚希望女性のケースでは圧倒的に経済的側面が大きいのです。

熟年離婚を考えている奥様方は、生活面の裏付けをしっかりさせたうえで、実行する

ようにしてください。

結婚は性格の組み合わせが大事

夫の浮気が大嫌いという女性は、浮気症の男性との結婚を避けるしかないのですが、どうしてか、

また浮気症の男性が好きになって、結婚するので、結婚と離婚を繰り返すのです。

芸能界でよく見られます。

一方、夫の浮気をあまり気にしない性格の女性も稀にいるのです。

俳優の石田純一さんは、東尾理子さんと結婚して再婚生活を自由に楽しんでいるでは

ありませんか。東尾理子さんは夫への関心が薄く、あまり夫の浮気を気にしない性格なのです。

つまり、結婚はお互いの性格の組み合わせが合えば離婚にならないのです。

離婚したくて結婚する人はいませんが、お互いの性格の組み合わせが大変悪いのに

結婚してしまうカップルは非常に多いのです。

つまり、結婚後、それに気づいたのでは遅いのです。

結婚前に、四柱推命によって、お二人の性格の組み合わせが良いかどうかを知ることができます。

是非、転ばぬ先の杖としてご利用ください。

離婚女性は結婚観を変えること

前回、離婚を経験された女性が「男性を選ぶ場合、つくづく外見や雰囲気より、

性格が重要なことを知りました」とお話しされたように、離婚しやすい女性は、難しい

かも知れませんが、結婚観を変える必要があるのです。

つまり、他力本願から自力本願へ、男運のせいにせず、自分の結婚観を見直すことで

青い鳥はやってくるのです。

結婚において一番大切なことは、お互いの性格の組み合わせということです。

外見や雰囲気が好きになっても、それは一時のことだけで、長続きしないものなのです。

十人十色。みんな顔も違えば、性格も違うのです。

結婚して共同生活をしていくうえで、性格が合わなければ、離婚になるのは当然なのです。

 

男性を外見や雰囲気で判断すると失敗する

熟年離婚で多い原因の一つに、「夫の浮気」問題があります。妻として、我慢に

我慢を重ねてきたが、子供が独立したので離婚した、というケ-スです。

これは、50代とは見えない、若々しい美人の方で、再婚を希望されていた女性の

お話しです。

離婚理由をお伺いしましたところ、「夫との性格の不一致」とおっしゃられていましたが、

四柱推命で元夫の性格を判断しまして、「離婚の理由は旦那様の浮気ですね。

しかも、これは直りません」と申し上げましたら、しみじみと次のような話をされました。

「私は職場結婚で、夫は6歳年上で、外見や雰囲気が私の好みのタイプだったので、

結婚しました。しかし、夫は浮気症で、我慢に我慢を重ねましたが、我慢しきれず、

子供二人が自立したのを機に離婚しました。結婚に失敗して、つくづく男性を外見で

判断してはいけないということを知りました。大切なのは男性の性格や人間性

だと思います」

この方は単にプライドを傷つけられたというよりは、自分自身を否定されたような屈辱

を味わったのでしょう。

その後、お相手の性格や人間性について、四柱推命の鑑定を参考にして再婚され、幸せな結婚生活を

送られています。

 

ページ上部へ