トップ>性格・相性占いコラム>運の悪い時期は新たな行動を起こさない
性格・相性占いコラム

運の悪い時期は新たな行動を起こさない

人間は運の良い時期と、運の悪い時期が周期的にめぐってきます。従って、一生運が良い、あるいは

一生運が悪いという人はいないのです。

このため、運の悪い時期(通常、10-20年続く)をどう過ごすかで、人生が決まってくるのです。

以下は実際にあった事例です。

①化粧品関係のお店を2店経営し、事業を拡大してきた強気の女性経営者が、自信満々、新たに

 3店目を開設しました。

 しかし、その時期が女性経営者の運の悪い時にあたっていたため、新設したお店が順調に行かず、

 わずか2年で閉店してしまい、大きな損失を出してしまいました。

②運の悪い時期に、出会った男性(後に妻子がいることが判明)と不倫したバツ1の女性は4年後に

 自転車の横転事故で大けが(1カ月入院)をしたうえ、さらに半年後、不倫男性から浮気が妻にバレた

 ということで別れ話が出て、身も心もズタズタになってしまいました。

 これは、相手の男性の運気も悪く、運の悪い者同士の不倫であったため、不幸が重なる結末と

 なったのです。 (お互いに運の悪い時期が重なるカップルは、相性の面だけでなく、運気も二重に

 悪く作用します。もちろん、結婚しても上手くいきません)

このように、運の悪い時期に、新たな行動(恋愛・結婚・離婚・事業拡大・転職・転居など)を起しても

上手くいきません。やることなすこと全てが裏目に出てしまうのです。

この時期は、知識や資格の取得など勉強に費やしたり、体を鍛えたり、充電の時期と考えて下さい。

一方、運の良い人を見つけ、その人のサポートや意見に頼ることは、運の悪い人が運を良くする

有効な手段です。(逆に運の悪い時には、運の悪い人と絶対に付き合わないことが重要なのですが、

往々にして、運の悪い人と付き合うことになるものなのです)

あなたやあなたの彼氏が、今、運気が良いか、悪いかは、四柱推命で鑑定することができます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.mc-seisen.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/88

ページ上部へ